138788368414795137225_DSC_0936
坂路の真ん中を勢いよく駆け上がると、ラスト1ハロンは12秒3の好時計をマーク。4ハロンも53秒8でまとめた。

伊藤大師は「思った以上の反応をしてくれた。火曜日の計量で517キロ。落ちていた筋肉が戻り、内股あたりに張りが出てきた。相手は強いけど条件は合うので」と一発を狙う。