【LONGINES】デットーリ騎手世界1位ジョッキーに選ぶ!!【日本人騎手…】

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
138788368414795137225_DSC_0936
1: 2018/12/08(土) 11:05:02.03 ID:M2Z8SYel0
2018-12-07
Frankie Dettori Crowned the 2018 Longines World’s Best Jockey
Italian-born, British-based jockey Frankie Dettori, who is known for his distinctive "flying dismounts", clinched a second Longines World’s Best Jockey title in recognition of his remarkable achievements throughout the 2018 racing season.

He was recognised at a ceremony held during the Longines Hong Kong International Races Gala dinner on 7 December 2018,
at the Hong Kong Convention & Exhibition Centre. Walter von Känel, President of Longines and Louis Romanet,
Chairman of the International Federation of Horseracing Authorities (IFHA),
presented Dettori with an elegant 18k rose gold Longines timepiece from The Saint-Imier Collection as well as a crystal vase.

Showing his versatility, Dettori won eight of the world’s Top 100 Group or Grade 1 races aboard five different horses this year. His qualifying victories,
seven of which were timed by Longines, came in the Prix Ganay - Prix de l'Inauguration de ParisLongchamp (Cracksman), Investec Coronation Cup (Cracksman),
St James's Palace Stakes (Without Parole), Gold Cup (Stradivarius),
Qatar Prix de l'Arc de Triomphe (Enable),
QIPCO Champion Stakes (Cracksman),
Breeders’ Cup Mile (Expert Eye),
and Longines Breeders' Cup Turf (Enable).

2: 2018/12/08(土) 11:07:05.64 ID:M2Z8SYel0
The scoring process rewards jockeys for finishing in the top three, giving Dettori a total of 128 points over
the year. Second place went to Oisin Murphy,
who finished with 114 points, while Ryan Moore was third with 112 points. Dettori joins Moore as a two-time winner of the Longines World’s Best Jockey Award,
which was established in 2014. Moore won in the inaugural year and in 2016,
while Hugh Bowman was honoured last year.

The awarding of the Longines World’s Best Jockey is based upon performances
in the 100 highest-rated Group 1 and Grade 1 races as established for the year by the Longines World’s Best Racehorse Rankings Committee.
The scoring incorporates races from 1 December of the previous year until 30 November of the current year. Jockeys accrue 12 points for a win, 6 points for placing second, and 4 points for placing third.

The Longines World’s Best Jockey Award was established five years ago by Longines and the IFHA as a way to quantitatively recognise a jockey as the best among his or her global peers.
It marked the first time a jockey was honoured in such a way.

3: 2018/12/08(土) 11:08:43.22 ID:UGqNtkg80
誰か訳しておくれ

4: 2018/12/08(土) 11:09:27.95 ID:M2Z8SYel0
IFHA国際競馬統括機関連盟から、2018年ロンジンワールドベストジョッキーが発表され、ランフランコ・デットーリ騎手が2015年に続き二度目の栄冠に輝きました。
デットーリ騎手は今年、エネイブルとのコンビで凱旋門賞とブリーダーズカップターフを制するなど、世界のトップ100G1レースを計8勝し、
2位オイシン・マーフィー騎手、
3位ライアン・ムーア騎手を抑えてワールドベストジョッキーのタイトルを獲得しました。
なお、表彰式は本年12月7日(金曜)に香港で行われました
また、JRA所属の騎手ではクリストフ・ルメール騎手の10位が最高位でした。
ング上位騎手
順位
騎手名
1着回数 (12 ポイント)
2着回数 (6 ポイント)
3着回数 (4 ポイント)

5: 2018/12/08(土) 11:09:51.63 ID:UGqNtkg80
ありがとう

6: 2018/12/08(土) 11:11:47.43 ID:MHNXNuSf0
no title

武豊でも越えられない壁が世界にある

7: 2018/12/08(土) 11:13:36.02 ID:XI2hCxzT0
世界の福永さんは?

8: 2018/12/08(土) 11:14:22.90 ID:MPPOoN6k0
香港限定で殿堂入り

9: 2018/12/08(土) 11:18:11.02 ID:pKxmM1VC0
Rank 1 Lanfranco Dettori(L.デットーリ)
Total Points:128
前月2位に浮上したL.デットーリ騎手が、対象競走で3勝を挙げる大活躍を見せてトップに躍り出た。
10月初旬にはエネイブルとのコンビで凱旋門賞を連覇したデットーリ騎手だが、その後のチャンピオンSでもクラックスマンを連覇に導くと、アメリカのブリーダーズCではターフとマイルで優勝。
ターフではムーア騎手騎乗のマジカルとのマッチレースを制し、エネイブルに新たな勲章をもたらした。
Rank 2 Oisin Murphy(O.マーフィー)
Total Points:114
今年、大きな飛躍を遂げたO.マーフィー騎手。
前回のランキング発表後も、躍進を支えたロアリングライオンとのコンビでクイーンエリザベス2世Sを制するなど、着実にポイントを重ねて2位まで順位を上げた。
残すところは首位のデットーリ騎手だけだが、残る対象競走はオーストラリアの2戦と日本のマイルCSとジャパンC。
いずれも騎乗予定はなく、首位奪取は難しそうだ。
Rank 3 Ryan L. Moore(R.ムーア)
Total Points:112
前月までランキングトップを守っていたR.ムーア騎手だったが、この1ヵ月で獲得したのは、マジカルに騎乗して2着に入ったブリーダーズCターフでの6ポイントのみ。
大量点を稼ぎ出したデットーリ騎手とマーフィー騎手に抜かれ、順位を3位まで下げた。
デットーリ騎手が残る対象レースに騎乗しないことから、最低でも16ポイントが必要だが、果たして大逆転はあるか。
Rank 4 Hugh Bowman(H.ボウマン)
Total Points:104
前月に続いて対象競走を2勝、24ポイントを得たH.ボウマン騎手が4位まで再浮上してきた。
もちろん、その立役者はウィンクスで、コックスプレートでは前人未到の4連覇を成し遂げたが、
その前日に行われたマニカトSでは、日本から移籍したブレイブスマッシュを勝利に導き、
12ポイントを獲得した。
メルボルンCでの騎乗停止処分がなければ、
首位に立つ可能性も残されていただけに残念だ。

10: 2018/12/08(土) 11:20:11.40 ID:LVkUQRYrO
この賞に関係なく、デットーリとかは別格だよ。ムーア辺りとはかなり差がある

12: 2018/12/08(土) 11:23:06.41 ID:mY6R8HKC0
>>10
マジにこれ
日本競馬に飽きて
世界を見たらまだまだ上手い騎手が
わんさかいてワロタwwww
ワロタ…

11: 2018/12/08(土) 11:20:30.32 ID:pKxmM1VC0
Rank 5 William T. Buick(W.ビュイック)
Total Points:92
5位のW.ビュイック騎手は、この1ヵ月間に行われた対象競走で勝利がなかったものの、2着と3着がそれぞれ1回ずつあり、10ポイントを上積みした。
数字上、首位のデットーリ騎手との差は36点で、ジャパンCを除く対象競走3レースへの騎乗が決まっているビュイック騎手にも逆転のチャンスはあるが、簡単なことではない。
ステルヴィオで勝ってるがどこまで差を縮めれるか

Rank 6 James Doyle(J.ドイル)
Total Points:64
今年、凱旋門賞2着のシーオブクラスやキングジョージを制したポエッツワードとのコンビで大レースを賑わせたJ.ドイル騎手。
凱旋門賞後は、オーストラリアのコーフィールドSでの2着とブリティッシュチャンピオンズスプリントSでの3着によって10ポイントを獲得したが、対象競走での勝利はない。
残る対象競走への騎乗予定もないことから、64ポイントで終了することになりそうだ。
Rank 7 Javier Castellano(J.カステリャーノ)
Total Points:56
アメリカに騎乗拠点を置くジョッキーの中でトップとなる7位にランクインしたのは、4年連続で全米リーディングに輝いた実績を持つJ.カステリャーノ騎手。
前月の段階では9位だったが、6つの対象競走が行われたブリーダーズCでは、シティオブライトでブリーダーズCダートマイルを制したほか、2度の3着があり、20ポイントを加えた。
来シーズンは上位争いを期待したいところである。
Rank 8 Joel Rosario(J.ロザリオ)
Total Points:52
J.ロザリオ騎手は、怪我で療養中のV.エスピノーザ騎手からバトンを受け継いだアクセラレイトでブリーダーズCクラシックを制覇。
初騎乗だった8月のパシフィッククラシックから3連勝で最大のタイトルを手にした。
そのブリーダーズCクラシックなどブリーダーズCでは3勝を挙げる大活躍を見せたが、対象競走には含まれていなかったため、前月から12ポイント増にとどまっている。

13: 2018/12/08(土) 11:26:19.87 ID:eEuXGa770
騎手以前に飛行機落ちてもピンピンしてるんだから人間としてすごすぎるわ

14: 2018/12/08(土) 11:26:40.89 ID:jEgcPCuv0
日本人騎手が入るなんてまだまだやろ
上には上がいる

15: 2018/12/08(土) 11:28:36.08 ID:s+Jq6z/D0
ザカリーパートン最近短期でこないな

16: 2018/12/08(土) 11:29:22.94 ID:BEbfBRvl0
ドイルが六位って時点で笑う
こいつ丹内と変わらんぞ

17: 2018/12/08(土) 11:30:58.00 ID:nx6rhMC70
モレイラですらベストには入らない
戸崎wwww

18: 2018/12/08(土) 11:32:35.31 ID:FXoGGk0N0
デットーリは歴代でも抜けた存在やね

19: 2018/12/08(土) 11:37:08.62 ID:NGxrSD2G0
デットーリはマジ別各だろ
https://youtu.be/Q59JBqohlUc


2017エネイブル凱旋門
ちなみに日本馬
サトノダイヤモンドCルメール 15着
サトノノブレス 川田 16着

20: 2018/12/08(土) 11:39:42.81 ID:ujw4PR7A0
デットーリ日本に来てほしいわ

21: 2018/12/08(土) 11:46:15.53 ID:ECIS4B800
日本の調整ルームが嫌いなんだっけ?

22: 2018/12/08(土) 11:55:06.94 ID:9Cv154pw0
デットーリ日本来ないかな
事実上のノーザン専属扱いで来れば今の稼ぎより多くなるやろ

23: 2018/12/08(土) 12:04:34.61 ID:6k3H6/Go0
飛行機が墜落しても生きてたんだろ?持ってる運も人類最高位。

24: 2018/12/08(土) 12:15:03.23 ID:GRzpX4QN0
デットーリの出ないJCなんかやめちめえ!

25: 2018/12/08(土) 12:30:10.59 ID:p2h04D+O0
イーグルカフェの衝撃は一生忘れない

26: 2018/12/08(土) 12:44:44.74 ID:Z0Jzyfs60
出稼ぎに来るような騎手ちゃうからな

27: 2018/12/08(土) 12:47:33.06 ID:7WN8QVHY0
ビュイックんが4着で草

28: 2018/12/08(土) 12:53:54.95 ID:S49YtMQW0
さすがだわ…ナイスな騎乗するもんな
デットーリに乗せときゃ問題ない

29: 2018/12/08(土) 12:57:24.01 ID:Zm9MqvMk0
デットーリはヤク中だから日本には来れないだろう

30: 2018/12/08(土) 12:59:45.77 ID:aTiwjLPa0
使ってたのは
単なるレッドブルとモンスターのコークのレベルだろ
情報はちゃんと正確に言えないと
名誉毀損になるぞ…

31: 2018/12/08(土) 13:02:55.04 ID:x+cw74aH0
凱旋門賞6勝のレジェンド

32: 2018/12/08(土) 13:25:26.17 ID:N2Dq+Yoe0
デットーリのアルカセットで儲けさてもらいましたね

33: 2018/12/08(土) 13:39:56.44 ID:Z0Jzyfs60
馬どころか乗ってた飛行機が落ちても生還する男

34: 2018/12/08(土) 13:41:52.40 ID:x1JHD8x90
ムーアは優秀な騎手だが所詮は常識の範囲内での優等生に過ぎない
デットーリは完全に漫画の世界の住人レベルだからなぁ
いや、漫画の世界でも彼と全く同じスペックの架空騎手を設定したら
雑誌によっては編集者から「もう少しリアリティのある設定を考えろよ。うちは少年ジャンプじゃないんだから」とダメ出しされる

35: 2018/12/08(土) 15:10:03.12 ID:TsdeNvQX0
あれ、世界一の武さんは?www

36: 2018/12/08(土) 15:40:56.91 ID:qIwLHoHq0
この騎手に土を着けさせた馬がいるらしい

37: 2018/12/08(土) 15:41:53.70 ID:qIwLHoHq0
彼の凄さをテニスで例えてくれ

38: 2018/12/08(土) 19:27:52.75 ID:1gNMw5Kj0
トップ10に入るだけなら最強馬と巡り合うかどうかの運だしな
無理矢理当てはめると
オペ3歳有馬記念 3着
天皇賞春 1着
宝塚記念 1着
天皇賞秋 1着
ジャパンC 1着
で和田が52点取れる仕組みだし

この記事へのコメント