【競馬板】ハーツクライとオルフェーヴルのミオスタチン遺伝子がCTの中距離型だった

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
オルフェーヴル0825
1: 2019/08/25(日) 18:51:13.95 ID:E/EGFosT0
https://www.hirootc.jp/sellhorses/view/10071/index/
https://www.hirootc.jp/sellhorses/view/10073/

広尾で募集されているハーツクライ産駒とオルフェーヴル産駒にCCがいた
TTからはCCの産駒は出ないから
ハーツクライとオルフェーヴルのミオスタチン遺伝子はCTの中距離型
さらにいえば以前広尾で募集されていた産駒でTTの長距離型もいた
よって
CCであることもない

引用元 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1566726673/
2: 2019/08/25(日) 18:53:39.71 ID:O6I5ZpHD0
ミオスタチンがそんな重要ならこいつらからスプリンター出まくってるはずだから、結局どうでもいいんだけどね

3: 2019/08/25(日) 18:55:21.22 ID:VKkH8WRzO
ディープはTTらしいが
1200のレースも出てるしな
よく分からんよな

4: 2019/08/25(日) 18:56:34.77 ID:zQT3WKt/0
フェノーメノもCT
イスラボニータもCT
たしかダイワメジャーもCTじゃなかったか

あんま産駒の距離傾向には参考にならないね
ハーツクライとダイワメジャーじゃ産駒の距離が明らかに違う
ダイワメジャー自身の戦績はCTと言われてもうなずけるが

5: 2019/08/25(日) 18:57:41.35 ID:3d9wbomY0
フェノーメノあれでCTかよTTにしか思えん

6: 2019/08/25(日) 18:58:31.35 ID:zQT3WKt/0
ガリレオはTTだってさ

てことはフランケルはCTかな

サラブレッドて元はTTしかなかったんでしょ
突然変異でCが出てきたんじゃなかったっけ
ウマは野生だと長距離肉食獣のオオカミから一日中逃げ回らないとけなくて
マイラーでは生き残れないから
長距離型だったてのは納得いく

7: 2019/08/25(日) 19:00:05.83 ID:Bch8A+jt0
>>3
ディープは明らかに1200は苦手だろ

8: 2019/08/25(日) 19:01:13.44 ID:mu6Mj14A0
まだこんなの信じてるアホいるのか…

9: 2019/08/25(日) 19:03:10.86 ID:5UHw9r3Z0
あーだこーだ言って、結局距離適性にはあまり関係無いんだね

10: 2019/08/25(日) 19:03:59.68 ID:7t4g07GL0
>>7
1200の重賞勝ってる奴いるし
G1でも2着に入ってるよ

11: 2019/08/25(日) 19:07:33.48 ID:5UHw9r3Z0
よくよく考えれば、父系だけで距離適性が決まるものでは無いからね
配合の参考にする程度かね

12: 2019/08/25(日) 19:14:07.09 ID:aEH8zR5n0
ミオスタチンってあくまで筋肉に関する遺伝子であってそれが全てではない
気性と調教だって距離適性に関係してくるからな

13: 2019/08/25(日) 19:19:25.70 ID:7t4g07GL0
胴体が長いと長距離走れるってよくいうけど
胴が長いか詰まってるかてのは
ミオスタチンとは関係ないんだよね

14: 2019/08/25(日) 19:19:56.74 ID:mxaEc9PE0
未だに速筋遅筋だけ言ってる昭和の脳筋オヤジみたい

15: 2019/08/25(日) 19:20:12.60 ID:qnr1vbt60
フェノーに関しては種牡馬入りするときに関係者がこの馬はCTです!この馬はCTです!ってめちゃ必死でアピールしてて草生えたもんよ

16: 2019/08/25(日) 19:23:25.35 ID:qnr1vbt60
んでミオスタチンは結構大事な要素だぞ
馬を買う人間の間ではCT信仰みたいなのが結構あるからね(ノーザンとかに洗脳されてるとも言う)
ディープ産駒の平均価格が高値になるのの一因には狙ってCT型を産ませて馬主にアピール出来るという事もある
ロードカナロアみたいなCC型も狙ってCT型を産ませることが出来るので、これが超大物種牡馬だったらまた金を生む馬になってたわけだな

18: 2019/08/25(日) 19:25:49.72 ID:J89deo2wO
CTは別に中距離というわけではなく、半々の確率で短か長の適性を伝える、というのが正しいのでは
AB型は別にAとBの中間ではなく、半々でAかBを伝えるのと一緒で

20: 2019/08/25(日) 19:28:16.42 ID:xLWKj7iJ0
ディープがTTってことはすなわちこの血統は先があるってことだからな

ヘロド系のドゥーナデンなんか2400走ってたのにCCだからな
この血統はスピード型の馬すら長距離走ってんだからスピード皆無ってこと

長距離専門のディープがマイラーとか出すんだからスピードあまりまくってんだよ

21: 2019/08/25(日) 19:29:24.01 ID:5UHw9r3Z0
父系バカの戯言だな

22: 2019/08/25(日) 19:33:48.78 ID:qnr1vbt60
そもそも遺伝情報なんてデータにしたら何ギガバイトかあるって話じゃん
ミオスタチン遺伝子なんてその中のたったの1キロバイトにも満たないものにに過ぎないわけだろ?
その割に競走能力に与えてる影響は大きいと思うけどね

23: 2019/08/25(日) 19:37:10.77 ID:5UHw9r3Z0
可能性は可能性と割り切って話せばまだいいが、さも確定であるかのように言うからバカにされるんだよ
分かってねーな

27: 2019/08/25(日) 19:55:24.70 ID:qnr1vbt60
とまあ一応理屈はあるんだけど、こんなにミオスタチン遺伝子を有り難がってるのはたぶん日本だけじゃないかな?
少なくともガリレオの種付け量が高額になった理由としてTT型で有り難がられたから、というのはほとんど無いと思ってる

28: 2019/08/25(日) 20:04:13.82 ID:J89deo2wO
実際どうなんだ、CとTはどちらが優性なのか、またはCTなら本当に中間に出るのか
どこまで解明されているのか

29: 2019/08/25(日) 20:05:37.50 ID:qnr1vbt60
>>28
ミオスタチン遺伝子は対立遺伝子だよ
詳しくはググってくれ

41: 2019/08/25(日) 21:04:10.11 ID:Fo4H5tWm0
そもそも足が速いんだろうな
ミオスタチンとは別の何かで

42: 2019/08/25(日) 21:05:24.86 ID:qnr1vbt60
>>40
だってやっぱりサラブレッドも筋肉は無いよりあった方が有利でしょ?
実際CCの馬とTTの馬とではスタートダッシュがまるで違うもの

馬とは関係ないけど、養殖の鯛のミオスタチン遺伝子を組み替えてCC型にしたところ、気持ち悪いくらい分厚い鯛が出来上がっていたwww
これもググったらすぐ出てくるから興味があれば是非見てほしい

43: 2019/08/25(日) 21:10:02.21 ID:xLWKj7iJ0
>>37
ドゥーナデン残念だよな

46: 2019/08/25(日) 21:20:01.87 ID:ML8qZ4O10
>>1
両馬ともイメージ通りじゃん

48: 2019/08/25(日) 21:33:17.86 ID:LQLfNp730
体重と体高でだいたいミオスタチン遺伝子わかるって話あった

49: 2019/08/25(日) 21:43:36.17 ID:rrJDDuke0
こういう情報公開してくれるのは良いねえ

50: 2019/08/25(日) 22:11:49.00 ID:3U6zgyqN0
よくいう「カナロアはスプリント種牡馬」「ルーラーはステイヤー」に科学的なそれっぽい理屈を足しただけだぞ
基本血統厨と大差はない

51: 2019/08/25(日) 22:12:38.32 ID:rrJDDuke0
遺伝子否定とか笑ったw

52: 2019/08/25(日) 22:15:15.66 ID:eq40Jnvo0
>>3
ディープの本質は脚の速いステイヤーなんだろう
自身も天皇賞春で異様なパフォーマンしてたし
代表産駒と呼ばれているサトイモもフィエールマンもステイヤータイプだし
脚が速いから産駒は短い距離でも重賞くらいまでなら普通にやれるし

53: 2019/08/25(日) 22:17:51.65 ID:LQLfNp730
>>52
現代の天皇賞春と菊花賞はステイヤーでは勝てない
現代の高速芝の京都G1はステイヤーじゃ勝てない
ちなみにフェノーメノはCTで
エピファネイアとゴールドシップもCTな

55: 2019/08/25(日) 22:20:51.87 ID:XWtz9/BG0
いつも思うが、ディープがTTってソースあるのかね
ミオスタチンなんたらはよく知らないけど、もし生粋のステイヤーだとしたら天皇賞(春)の最速1f10.5はスピードレンジが高すぎる気がするが
マックとかライスみたいないかにもヘヴィステイヤーって馬がTTなら納得いくけど
サンデー産駒でもディープと長距離で双璧だったスぺは、上がり特化だった京都大賞典や中弛みから400m高速スパートだったJCでは明らかにギアチェンジのズブさ出してた馬なんでTTだろうと思うが
ガリレオTTはダービーとかキングジョージとかタフなコースで最後の大きく失速する1fで突き放し、距離短縮の愛チャンではファンタスティックライトに負け、BCクラシックではスピード不足を露呈っていう自身はいかにもステイヤーってレースぶりだったので納得いくが

俺はディープはCTだと思うんだがな
TTの種牡馬が今の日本の競馬で大活躍できるとは思えないが

56: 2019/08/25(日) 22:25:42.86 ID:qLpXY0ll0
ミスタチは海外でも重要視されてるんだよなぁ
ドンアチかニューアチに間違えてTTつけたら
人間より遅い馬が生まれた反省を生かした記事がある

57: 2019/08/25(日) 22:25:44.94 ID:XWtz9/BG0
>>53そもそも現代のトップホースでTTなんて馬いるのかね
超高速馬場のスローだとキレ負けし、平均ペースで流れると追走でスピード負けして脚上がるんじゃね
サトノクラウンとかブラストワンピースとかはどっちもそれっぽい要素はあるけど、それが故に嵌まるレースが少なく戦績的にムラがあったのではないか

欧州の12fの差し馬的なタイプだわな

58: 2019/08/25(日) 22:28:18.85 ID:XWtz9/BG0
>>56検査したらドーンアプローチがCCだったて話の時に、ドンアプの調教師が「TTにTTの馬つけたら私より脚の遅い馬がいた」って過去の体験を冗談で比喩してただけであって、ドンアプもニューアプもTTじゃないぞ

62: 2019/08/25(日) 23:08:11.21 ID:fKPwPeXi0
ディープがTTってのは根拠はないわな
ミオスタチンのニュースが出た頃に誰か有名なやつが言い出していつの間にか定説っぽくなっちゃった
ハーツ産駒やオルフェ産駒より短距離適性高いしCTの可能性も十分あるね
リアパクが豪州で人気なのもCCタイプを示唆してるしな

63: 2019/08/25(日) 23:08:19.64 ID:f3kbUPLe0
後天的に変わるなら意味ないだろ
現役時代はCTだが引退したので筋肉が痩せてTTになりましたがあるってことだぞ

70: 2019/08/25(日) 23:29:59.68 ID:6lIZDEop0
ディープがTTというのは、ソースが本当なのかは知らないが納得はする。

他にTTっぽい馬は
スペシャルウィーク、ナリタトップロード、ブエナビスタあたりかな。

72: 2019/08/25(日) 23:35:23.53 ID:DdI3/fSK0
ったくあくまでも筋肉がつきやすいかどーかの遺伝子だよ
あと速筋、遅筋でもねーからな

73: 2019/08/25(日) 23:37:15.08 ID:O5ytCyWc0
ディープが種牡馬入りして数ヶ月したころ誰かがディープインパクトがミオスタチン遺伝子検査を終えているみたいな事を書いてたよ
淡白に内容はそれだけで誰も注目することもなく真実かどうかすらほとんど誰も知ることなく流れていったが
その後ミオスタチン遺伝子型が公開されることはなかった

公開しないということはマイナスイメージがついて回るTTだったのではないか?
そしてディープインパクト用に輸入された繁殖牝馬は狂ったようにCCっぽい馬ばかり
それでいてディープ産駒にCC型っぼい特徴の馬はほとんど見られない
状況証拠的にはもう99.9%TTだと思うけどな

この記事へのコメント