【速報】藤沢和師がレイデオロについて衝撃発言してるぞ...

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
オルフェーヴル0825
 「今年が最後の年だからね。尻すぼみにならないように、ダービー馬にふさわしいようにやっていかないと」と、藤沢和調教師は年内での引退→種牡馬入りを示唆。
 「宝塚記念(5着)は内枠で、ずっと嫌な感じで走らされてしまった。中間の雰囲気は大丈夫だし、宝塚を使っているぶん、調整も楽にやれている。去年勝って、いい感じで(秋のGIシーズンへ)行けたから」と、昨年同様の秋のV発進をイメージする。
引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000510-sanspo-horse






































この記事へのコメント