【競馬】香港最強馬ビューティージェネレーション、衝撃の敗戦.....

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
オルフェーヴル0825
1: 2019/10/21(月) 21:02:10.49 ID:ZNT76iVU0
 <シャティントロフィー>◇20日=シャティン(香港)◇G2◇芝1600メートル◇出走11頭
 香港の怪物ビューティージェネレーション(セン7、J・ムーア、父ロードトゥロック)が敗れた。
 単勝1・3倍の圧倒的人気だったが、3着に敗れ、昨年4月のチャンピオンズマイルから続けてきた連勝は10でストップした。
 今月1日にG3戦を快勝。
シーズン2戦目となるハンデキャップ戦で133ポンド(約60キロ)を背負って出走した。
パートン騎手とともにいつもの逃げる形ではなく、この日は3番手からレースを進めたが、直線半ばで先頭に立ったものの、外から2頭に差し切られてしまった。
 豪快な差し切りで制したのは5月に2400メートルのG1チャンピオンズ&チャターCで2着に好走したライズハイ。
負担重量は119ポンド(約54キロ)だった。
鞍上はC・ホー騎手で勝ちタイムは1分32秒82。
勝ち馬と鼻差の2着が今年の香港ダービー2着馬ワイクク。
こちらは115ポンド(約52キロ)の軽ハンデだった。
 まさかの敗戦を喫したビューティージェネレーション。
3連覇がかかる12月の香港マイルへ向け、どのように立て直してくるのか注目だ。
出典:日刊スポーツ
https://world.jra-van.jp/news/N0005994/

2: 2019/10/21(月) 21:04:09.46 ID:ZNT76iVU0
香港での連勝記録は止まった
もともと連勝記録を伸ばすために国内に専念していたって話もある
これで海外に出てくる可能性もある

エネイブルも来年現役続行
我らがアーモンドアイとも闘うかもしれない…

3: 2019/10/21(月) 21:05:32.95 ID:ZNT76iVU0
エネイブルに続いて最強馬の連勝ストップ
斤量か?

4: 2019/10/21(月) 21:05:36.54 ID:lkAttedy0
ほー

5: 2019/10/21(月) 21:05:48.40 ID:eneJAKru0
1.3倍なんか負けて当然みたいな認識だろ

6: 2019/10/21(月) 21:07:27.70 ID:xBQd0QX80
この程度の斤量差で負けるなら、斤量以外の要因の可能性が高い。
仕上がりとかレース展開とか。

7: 2019/10/21(月) 21:08:42.86 ID:E4W0ZVCG0
シーホーが敗因

8: 2019/10/21(月) 21:09:17.80 ID:ZNT76iVU0
>>6
マジか…
もうあかんか?

9: 2019/10/21(月) 21:17:37.34 ID:HMkx8NBS0
勝ち続けてレーティング差がデカいのだから仕方ない
使えるレースが他にないし

10: 2019/10/21(月) 21:18:29.80 ID:vKzbDB/h0
別に内容は悪くないし、立て直すとかレース見て書いてんのか?

11: 2019/10/21(月) 21:22:31.72 ID:XtKMpfab0
前走も同じ斤量で斤量差も同じで楽勝してるし、今回はスタート後に外から押し込められて自らのペースで走れなかっただけ

12: 2019/10/21(月) 21:23:50.70 ID:1lNmp7UH0
64キロくらい背負わされたのかと

引用元 http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1571659330/

この記事へのコメント