【競馬】NF林氏「フォイヤーヴェルクは跳びが大きくて滞空時間が長い」

カテゴリ:日記 コメント:(0)
競馬 3641 6.jpg
1: 2020/08/01(土) 14:07:33.68 ID:Id7aXDbP0
なるほど


 フォイヤーヴェルクを生産・育成したのは、現代の日本競馬を牽引するノーザンファーム(北海道安平町)。
毎年のようにGI馬を輩出する同牧場の中でも、この2歳馬は育成段階からその素質を絶賛されているという。
育成を担当したノーザンファーム早来の林宏樹氏が、その理由を語る。

「本当にいい馬なんですよね。なんというか、『別の生き物』みたいです。体は420kg台(3月末時点)と小さいんですが、
跳びが大きくて滞空時間が長いんです。ですから、大きい馬と一緒に走っても小さく感じません。
加えて、ビュンと加速するときの弾け方が乗っていて気持ちいいんです」

【競馬】「別の生き物」と形容される、2歳世代屈指のディープ産駒
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/keiba/keiba/2015/06/01/post_412/

2: 2020/08/01(土) 14:09:34.72 ID:X22CDnzn0
伏線回収したな

3: 2020/08/01(土) 14:10:38.81 ID:TVb+BnW00
見る目ありすぎだろ

4: 2020/08/01(土) 14:13:49.06 ID:XN5iHVdr0
さすがノーザンや、フォイアー師匠の素質を見抜いとったんや

5: 2020/08/01(土) 14:16:07.96 ID:I6nxvJAi0
誰だ、今まで平地走らせてた奴わw
育成担当の意見を尊重しろw

6: 2020/08/01(土) 14:18:17.05 ID:ipkojcfR0
見る目あったな

7: 2020/08/01(土) 14:18:45.02 ID:FZr6VHhG0
平地より障害走ってたらだいぶ稼げたろうに


この記事へのコメント