【競馬】川田×大竹師のとんでもない馬が出現wwwwwwwwwwwwwwww

カテゴリ:日記 コメント:(0)
競馬 3647 7.jpg
 「ゲートが好きではないですが、ある程度出てくれて、その後のリズムも良かった。直線でもしっかり脚を使えて、能力どおりの競馬ができたのではないでしょうか」  この日、新潟で3勝の川田騎手がその素質を高く評価する。プロディガルサンの大逃げに惑わされることなく、5番手から一気に脚を伸ばし、2着のウインガナドルに3馬身差をつけた。  プリンシパルS以降、セントライト記念3着など力を見せながらも勝ちきれなかっただけに、大竹調教師は「やっと賞金が加算できたね」とホッとした表情。「輸送もおとなしかったし、パドックも1人で引くことができた。そういう成長がラストの脚につながったんだろう」と本格化の兆しに笑みを浮かべる。













この記事へのコメント