【競馬】福永ジョッキー、本音語る・・・・

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
horse-6209036_640.jpg
1:
昨年、12月12日に行われた香港スプリントで4頭が落馬するアクシデントに巻き込まれ、左鎖骨骨折と診断され、戦列を離れていた福永祐一(45)=栗東・フリー=が27日、栗東トレセンで調教に騎乗し、感触を確かめた。

 開口一番、「大丈夫と思っていたけど、やっぱり大丈夫だった」と笑顔。坂路でリノユニヴァース(牡4歳、栗東・友道)、CWでジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇)と2頭にまたがり、「抑えるとかの乗る動きは心配はしていなかった。乗る時、ムチを使う時ぐらいかなと思っていた。1カ月ぐらいしか開いていないし、普通に乗れている」と大きくうなずいた。

 予定していたよりも約2週間早い復帰となり、「主治医からは“今週から(レースに)いける”と言われたぐらい」と説明するほどの回復力。レースは来週の2月5日の中京から騎乗し、きさらぎ賞(6日・中京)はエアアネモイ(牡3歳、栗東・池添学)とコンビを組む。

https://www.daily.co.jp/horse/

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1643273284/

10:
ゆっくりすればいいのに

15:
得意の中京で復帰は、大きい。

17:
はや

33:
そういえばジオグリフって入厩した?そろそろ戻らないと出れなくね?
まさかこれも取り上げる?

37:
>>33
ジオグリフは共同通信予定で帰厩
ただメンバーはかなり手強い

この記事へのコメント