【競馬】オーストラリア競馬の2歳三冠戦、ガチでヤバイ・・・

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
stairs-6517488_640.jpg
1:
ゴールデンスリッパー(2歳世界最高賞金額レース)
↓中6日
サイヤーズプロデュース
↓中1週
シャンペンステークス
2歳馬やのにこの酷使っぷりは流石オーストラリアやな。
なお、ゴールデンスリッパー勝てば将来安泰の模様。

引用元: ・https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter//

2:
地方競馬かなにか?

4:
>>2
正直ローテが潰れかけの地方競馬っぽいわな。
でも、ここ勝てば壊れてもええって感じはあるやろな。

3:
ゴールデンスリッパーに対抗して、
試しに朝日杯を1200mに、賞金を1.5億にしてみよう(提案)

5:
お、先発投手か?

6:
松国は許された

7:
>>6
向うは大レースを集中して開催するんで、マツクニもびっくりな
使われ方をされる馬が普通にいる模様。

8:
埼玉のランナーみたいにレースが調教みたいなんやろ

9:
オーストラリアにホエールキャプチャを遠征させたらどうなるやろかねえ

10:
2歳戦をこんなに盛大にやる意味あるのか

12:
>>10
もう2歳と3歳で繁殖に回す馬かどうか決めてまうみたいやで。
ただここまで2歳戦を熱くするのが、日本との思想の違いなんやろな。

11:
ソーユーシンクの2010年が凄い使われ方だったと思う。
これでオージーやべぇなって思った(小並感)

13:
>>11
中二日でメルボルンカップとかおかしなことやっとる

14:
>>11のローテはこんな感じだったわ
ヤルンバS優勝
↓中2週
コックスプレート優勝
↓中6日
マッキノンS優勝
↓中2日
メルボルンC3着

…陣営ぐう畜ですわ、これ。

15:
連闘させすぎってよく言われる矢作調教師はオーストラリアに留学して馬の疲労回復法を勉強したらしいで

この記事へのコメント