【速報・重賞】まさかのあの馬が回避へ・・・・

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
vlad-kutepov-NXyPvKgNnWg-unsplash.jpg
1:
新潟での新馬戦(芝1600メートル)で上がり3F31秒4の末脚で圧勝したリバティアイランド(牝2歳、栗東・中内田)は検討していた新潟2歳S(G3・28日・新潟・芝1600メートル)への出走を見送ることになった。所属するサンデーサラブレッドクラブが12日、発表した。まだ成長途上のため、じっくり調整していく方針で13日にノーザンファームしがらきに放牧に出されて秋に備える。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b1b54a696e6504457289216c0c333f329d0e1f85

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1660288298/

2:
これでアルテミスSかな?
ラヴェルといきなりぶつかりそうじゃん

3:
ハープスターやめました

5:
はい

7:
残念

8:
目指せリアアメリア

10:
1番人気が消えたか
ダノントルネードとフェイトは新潟くるだろうな
札幌組も新潟でよくね?

11:
もしも休んでピーク過ぎてましたとかなったら笑えないんだけど

12:
早熟馬のピークは短い

13:
アルテミスからのチューリップでええやろ

この記事へのコメント