【競馬】1着ソーヴァリアント・ルメール騎手「絶対能力があるので上に行ける。一回ステッキを使ったけど、必要なかったですね。G2、G1に行ける馬」

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
競馬 3731 6.jpg
328:
クリストフ・ルメール騎手(ソーヴァリアント=1着)
「調教で乗って、いい追い切りをしていたので、勝つ自信がありました。絶対能力があり、上に行けると思います。一回ステッキを使ったけど、必要なかったですね。
それでもゴールまで集中力が大事で、優しくムチを使いました。大きな差(3馬身半差)で勝つことができました。G2、G1に行ける馬で、これからが楽しみです」
https://hochi.news/articles/20211204-OHT1T51121.html
引用元

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1638600478/

330:
>>328
絶賛だ

335:
やっぱボリクリ入ってるとすげーな

337:
G1が試金石だな
現状エフフォーリアは遥か遠くにいると思う

339:
セントライト記念も改めて見るとルメールは最初からソーヴァリアントをマークしてたっぽいんだよな
それでも最後は引き離されたから評価してたんだろうルメールは

340:
シンボリクリスエスって種牡馬としては期待値ほど活躍しなかったけど父父、母父に入ってると馬体がデカくて頑丈になって良い影響与えてる気がするわ

348:
社台RHの直近のG1勝ちってソウルスターリングのオークス?

378:
>>348
中央はノンコノユメ
地方でオメガパヒューム

359:
上り勝負で離したなら
他馬と上りが違う
だが他馬と上りはほぼ同じ
単にドスローなのに3番手以降が離れてただけ
ってんの分からんかな

370:
>>359
これな
普通3馬身半も離したのなら抜けた上がり時計になってなきゃおかしい
それが実際は最速タイで同タイムが3頭もいる

363:
エフフォーがドバイなら大阪杯チャンスあるな

368:
例年の大阪杯なら勝ち負けできるレベルだったな
あとはどんなメンバーが揃うか

372:
まあしかし、ルメールが乗るだけでやっぱ全然馬の能力変わってくるんだな

376:
その理屈だと先行馬に強い馬はいない事になる

377:
弥生賞って豪華だったな

379:
オルフェ産駒はルメール乗るの急に増えたからな

380:
ボリクリ×オルフェ

この配合凄すぎるな

381:
オルフェ産駒って冬が得意なん?

385:
>>381
今になって思えばオルフェ自身もその傾向はあった気がするな
秋口~冬場のレースパフォーマンスはえぐかった

386:
来年の古馬戦線の主役になれる

390:
タイトルホルダー
シュネルマイスター
ダノンザキッド
ソーヴァリアント

たしかに弥生賞すげー
やっぱ今年の3歳強すぎるな

391:
秋G1走らずチャレンジC(重賞初)制覇って完全に今年のレイパパレ枠だな

392:
古馬でも強くなるのって現状だとカナロアとオルフェしかおらんからな
必然的にルメール騎乗も増えてくる

393:
大阪杯直行のレイパパレコースかな?

394:
ちと喜びすぎな気もするが今日ぐらい何も考えず強すぎワロタって思っとくわ
嬉しい

395:
今年結構レース出てるから一先ず休憩かね

397:
オルフェって体調面とかで早い時期に順調に使えないから
その心配がなくなる古馬ぐらいで良くなるってパターンが多いんじゃないか
ディープなんかは早くから使えちゃう分終わるのが早い

399:
古馬連中なんてサンレイポケットが秋天、JC4着やぞ
古馬GⅠの頂点ですら使い分けでスッカスカ
あれに勝てないレベルではなさそうだがな
狙ったレースにしっかり仕上げて、騎手を確保できるかどうかや

この記事へのコメント