【競馬】モーリス産駒の今年の勝利数・・・

カテゴリ:未分類 コメント:(0)
競馬 2021 17.png
1: 2021/01/14(木) 17:01:54.66 ID:K6XAaR290
ドゥラは少ない出走数ながら既に2勝
キズナは言わずもがなの優秀な成績

引用元: ・モーリス産駒、年明けから一勝しか出来ていない

2: 2021/01/14(木) 17:03:06.03 ID:eONjxdV/0
重賞勝ったしええやん

3: 2021/01/14(木) 17:15:24.89 ID:0Fyyq/3f0
1勝でも重賞やしええやん

4: 2021/01/14(木) 17:23:31.00 ID:wizqkxOh0
まだ今年始まったばかりじゃないかw

5: 2021/01/14(木) 17:43:38.97 ID:+69XClIP0
重賞やん

6: 2021/01/14(木) 17:59:25.15 ID:C15YeFHo0
まじかよ
ドゥラメンテ失敗だな

7: 2021/01/14(木) 18:01:55.99 ID:Uz9Dgft20
つまりゴルシと同レベル

8: 2021/01/14(木) 18:05:54.04 ID:JoRt4EvY0
【海外競馬】モーリス産駒が豪州初勝利、バルモーリスがデビュー戦を2.1/4馬身差の完勝
https://news.yahoo.co.jp/articles/d84f3cf9da83a15b9a8ab2cf1eb344552efcd608

現地時間14日、オーストラリアのイーグルファーム競馬場で行われた2歳未勝利戦(芝1200m・8頭立て)に、モーリス産駒のバルモーリス(セ2、B.トンプソン騎手)が出走。

バルモーリスは道中後方でレースを進め、最後の直線に入り進出を開始すると、鋭い末脚であっさりと先頭に。
中団から脚を伸ばしたリアウェイクン(牡2、A.マルヨン騎手)の追撃を2.1/4馬身差退けて優勝した。勝ちタイムは1分11秒52(稍重)。
バルモーリスは母Bal du Siecle、母の父Danehill Dancerという血統のオーストラリア産馬で、オーストラリアのR.リップ厩舎の管理馬。
モーリス産駒にとって今回の勝利がオーストラリアでの初勝利となった。

9: 2021/01/14(木) 18:24:02.36 ID:qlaD87960
ちょんぎった方が走るな

10: 2021/01/14(木) 18:40:17.40 ID:juDRhn5a0
ドゥラメンテは0勝なんだが

12: 2021/01/14(木) 19:12:47.13 ID:i3a+ccXF0
>>10
毎週勝ち続けとるよ

11: 2021/01/14(木) 19:10:30.81 ID:4u8DVcxt0
その一勝がでかすぎる

13: 2021/01/14(木) 19:13:16.41 ID:66vOoZa30
エピファネイアも0勝

15: 2021/01/14(木) 19:15:01.15 ID:tFdimeer0
初年度2歳30勝して大種牡馬になれなかったのはエピファネイアだけ
キズナとドゥラメンテの未来は明るくモーリスは真っ暗

16: 2021/01/14(木) 19:35:28.86 ID:pqws2O620
三歳上位二頭がシンザン記念でモーリスにボコられたキズナね

この記事へのコメント